こんにちは。

座間市さがみ野のみんなの整骨院院長の皆川です。

 

肩がこってくると頭痛がしてくるという方もいらっしゃると思います。

今回は肩こりからくる頭痛の対処法のご紹介です。

 

なぜ肩がこると頭痛になるのか?

 

肩こりは、首や肩周りの筋肉が緊張し硬くなり血流が悪くなることで引き起こされます。

この首や肩の筋肉の緊張が頭痛の要因となります。

緊張型頭痛と言い、首や肩の筋肉が硬くなることで頭の痛みを感じる神経を刺激し頭痛となります。

後頭部や頭が締め付けられるような痛みがすると訴える方が多いです。

 

対処法

 

1 深呼吸

肩こりからくる頭痛を訴える方のほとんどは呼吸が浅くなっています。

呼吸が浅くなると身体が興奮する神経が働きやすくなります。

呼吸が深いと身体がリラックスする神経が働きやすくなります。

深呼吸をすることで興奮した身体はリラックスし首や肩の緊張もほぐれやすくなります。

特に息を吐くときに深くゆっくりと吐きます。

吸うのが1秒かけて行うとすると、吐くときは2秒かけて吐いてください。

 

 

2 ストレッチ

緊張し硬くなった筋肉をストレッチすることも大切です。

ストレッチの強さは気持ちよく伸びるくらいで行ってください。

首や肩が痛む場合は無理せず中止してください。

 

・首の後ろ側のストレッチ

両手を組み頭の後ろに手を持っていき後頭部を抱えます。

首を前に倒します。この時、背中が丸まらないように背筋を伸ばします。

首の後ろ側の筋肉が伸びます。

30秒行ってください。

 

 

・胸のストレッチ

手を後ろで組みます。

組んだ両手を上にあげます。

この時、身体が丸まらないように背筋を伸ばします。

胸の筋肉が伸びます。

30秒行ってください。

 

 

・首から肩のストレッチ

右側を伸ばす場合、右手を画像のように腰のところに持っていきます。

左手で頭を押さえ頭を左に倒します。この時、身体ごと倒れないよう肩は水平をキープします。

首から肩の筋肉が伸びます。

左右30秒ずつ行ってください。

 

まとめ

 

肩こりがあり、頭痛がするときは首や肩の筋肉が硬くなることで表れることが多いです。

肩こりや頭痛を抱えている方は、仕事で集中できない、家事や育児がはかどらないと生活に支障が出ることもあります。

ぜひ今回の方法をやってみてください。

仕事や家事がスムーズに行えたらと思います。

 

当院では肩こりからくる頭痛でお悩みの方もいらっしゃいます。

肩こりや頭痛でお悩みでしたらお気軽にご相談ください。


The following two tabs change content below.
皆川 康広(みながわ やすひろ)

皆川 康広(みながわ やすひろ)

みんなの整骨院 院長。ほとんどの治療院では、痛たみの出ているところに焦点をあて、痛みの原因がどこから来ているか特定できていないことが多いです。 当院では詳しくお話を聞き、身体の動作、歪みを確認し、痛みの原因を特定していきます。 原因にアプローチし痛みや辛い症状を一緒に改善していきましょう。
皆川 康広(みながわ やすひろ)

最新記事 by 皆川 康広(みながわ やすひろ) (全て見る)

※効果には個人差があります

みんなの整体院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
みんなの整体院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 046-240-8852 受付:10:00~20:00 ※土曜10:00~15:00
休業:日曜、祝日
住所:神奈川県座間市さがみ野2-4-6 1F
最寄駅:さがみ野駅 徒歩3分(提携駐車場あり)
地図・行き方